« 大分県の旅 その2 阿蘇くじゅう・豊後竹田 | トップページ | 北海道の旅 その1 札幌 »

2019年8月 3日 (土)

大分県の旅 その3 玖珠の里山・湯布院

朝の散歩で里山の風景を存分に楽しんだ。ここは標高が600mほどあり冬は雪が降るという。だから旨い酒もある。

Dsc_0282

農道を登っていくと、どこまでもこんな景色が続き道も色々あるようだ。どうなっているのだろう。

Dsc_0276

下の道に降りて、路に立っていた案内板を見るとこの地は平家山野倉の郷と言って、多くの平家の落人の遺跡がある。

その関係で入り組んだ段々畑が続くのだろう。納得!

10時頃宿から、ご主人に湯布院まで送ってもらった。
湯布院駅前から由布岳近くまで散策。
Dsc_0306_20190816135201

湯布院へは、10年前にも来ている。当時は花馬車が通っていたが、今は馬車から人力車に変わっている。

Dsc_0304

Dsc_0296

それと、外人観光客がやたらと多い。言葉を聞いていると、半数は中国・台湾・韓国の人達のようだ。

 

湯布院から高速バスで福岡空港は、福岡から小松直行便で家に帰ると午後8時でした。

幹事のTさん、お宿を提供しご親切にしていただいたKさん、豊富な話題とご丁寧な案内をしていただいたHさん、お世話になりました。
どうもありがとうございました。

 

 

|

« 大分県の旅 その2 阿蘇くじゅう・豊後竹田 | トップページ | 北海道の旅 その1 札幌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大分県の旅 その2 阿蘇くじゅう・豊後竹田 | トップページ | 北海道の旅 その1 札幌 »