« カンボジア観光 その2 アンコール・トム | トップページ | カンボジア観光 その4 水上生活・その他の雑感 »

2018年11月20日 (火)

カンボジア観光 その3 バンテアイ・スレイとタ・スローム

20日(火)午前中はアンコールワットの東北にあるバンテアイ・スレイとタ・スロームを見学した。
この日は、ガイドさんも変わって同行者は4人でした。

バンテアイ・スレイ
 バンテアイは砦、スレイは女で、「女の砦」を意味する。
ヒンドゥー教寺院で、967年(日本でいえば大化の改新の20年後)の建設と言うからかなり古い。
Img_7606


最初の塔門をくぐって中に入る。
アンコールワットは砂岩でできているので風化しているは、ここは固い岩でできているので彫刻が鮮明に残っている。
Img_7568

Img_7569

環濠の外からみたバンテアイ・スレイです。
この日は昨日と違って、雲一つない晴天となった。
Img_7577

幾つか塔門があるが。その塔門の彫刻です。
Img_7586

Img_7588

中央の祠堂の門衛神の「ドヴァラパーラ」像です。
柔らかな曲線で彫られ「東洋のモナリザ」とも言われている。
Img_7597

バンテアイ・スレイを出てタ・スロームに向かう。

タ・スローム
 タ・スロームは12世紀末に仏教寺院として建立され、後にヒンドゥー教寺院に改修された。
Img_7610

15世紀から、400年間放置されため、鳥はカジュマル実を壁の上に落とし、カジュマルの木と寺院が一体化している。
ガジュマルに木は日本では九州以南に生息している。カジュマルの名は「絡まる」から名づけられたという説がある。
木ごと登録された珍しい世界遺産である。
Img_7627

Img_7631

遺跡が発見された時は、こんな状態だったそうです。現在も復元作業が行われている。
Img_7621

|

« カンボジア観光 その2 アンコール・トム | トップページ | カンボジア観光 その4 水上生活・その他の雑感 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カンボジア観光 その2 アンコール・トム | トップページ | カンボジア観光 その4 水上生活・その他の雑感 »