« ジブラルタル | トップページ | ポンタ・デルガータ(ポルトガル) »

2015年10月16日 (金)

ご結婚3周年を船上で祝う

10月12日
151013_075
 先のブログで紹介しましたが、12日午後6時より、「Yさんご夫妻のご結婚3周年船上で祝う会」を開催しました。
 Yさんは、大手銀行に勤められていましたが、50歳代初めに奥さん癌でなくされた。看病と仕事の疲れから会社を退職され、しばらくして自営業を立ち上げられた。同時期に大手保険会社に勤められていたが、ご家庭の関係で離婚され、同じく癌を発病された親族の介護をしているSさんと知り合った。お二人は、お互いの好かれるものがあり、3年前に再婚されたが、結婚式や披露宴はやっていないとのことでした。先月一緒にバーベキューをやった仲間が、偶然そのことを知り、船上で結婚式を兼ねた3周年を祝う会を開催することが決まった。
この会の幹事及び企画部長はTさんですが、私もその一員としてお手伝いをすることになった。私は、単にプログラムの作成・印刷・配布だけですが、他の皆さんは、司会、立会人としてご夫妻の経過の聞き取り挨拶原稿の作成、花嫁のベールづくり、サプライズイベント、プログラム全体の配置や料理・BGM、花束の準備など皆で分担し、手作りで準備しました。

151013_018
151013_338
 当日8階カサブランカレストランの半分を貸し切って式を行った。

当日のプログラムは次のとおりです。
・ご夫妻の入場(ベールをつけた花嫁とお婿さんの入場)
・司会者挨拶
・立会人ご夫妻より新郎新婦の紹介
・ケーキ入刀
・乾杯
・歓談とお食事
・ゲスト各自からのお祝いの言葉
・ピアノ独唱
・全員で“瀬戸の花嫁”の替歌、“ジブラルタルの花嫁”を歌う
・Yさんご夫妻が各テーブルを巡回
・Yさんご夫妻からのご挨拶
・お開き
・ドルチェサービス

 参加者(ご夫妻及びゲスト)は全部で27名ですが、式はオープンで行ったので、他の乗客の方も集まってきて、式場を取り囲んで祝福して頂きました。また、ピースボートで、このような企画は初めてとのことで、ピースボートスタッフの方の全面的なご支援を頂きました。
 Yさんご夫妻はもとより、参加できた私達もとても幸せな気分になり、とても良い記念となりました。

|

« ジブラルタル | トップページ | ポンタ・デルガータ(ポルトガル) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ジブラルタル | トップページ | ポンタ・デルガータ(ポルトガル) »