« コマツウェイ総合研修センター | トップページ | 気ぜわしい師走もどうにか過ぎた »

2012年11月20日 (火)

黒部峡谷の紅葉

469

11月16日(金)、17日(土) 富山県宇奈月温泉でエコアクション21北陸・信越ブロックの力量向上研修会があった。

宿泊した延対荘の女将の話では、「今年の夏は暑かった関係か、今年の紅葉は例年になく色鮮やかで映えている」ということでした。

631_2

16日11時ごろ、宇奈月温泉駅に降りた所です。 天気もよく、噴水の向こうに黒部川の紅葉が映えている。

 

 

 

477

翌17日、研修会は12時で終わった。

トロッコ電車に乗って欅平まで行こうと思って準備してきた。研修会の参加者は55人、その中でトロッコ電車駅に向かったのは私一人。どうしてみんな行かないのだろうか?

トロッコ電車の駅構内です。

みんな雨具を用意している。

479

それでもトロッコ電車は満員でした。

40年ほど前、立山→剣岳から欅平に降りてトロッコ電車に乗ったことがある。 その時は、窓はついていなかったが、今の電車の殆どは密閉式で窓がついている。雨が吹き込まなくてよいのだが、窓が曇って、外が見えない。

 

481

欅平は雪で駅から出られないとのことだったので、途中の鐘釣で降りた。

鐘釣駅のすぐ横の万年雪展望台からの眺めです。 写真中央下側に万年雪が見えます。

 

 

500

万年雪展望台から黒部川の下流を眺める。 河川敷の白砂と対岸の紅葉のコントラストが良いですね。

 

 

 

 

494

鐘釣駅から20分程歩くと鐘釣温泉があり、その下の河川敷に露天風呂がある。

写真中央は、露天風呂から出る湯けむりです。

|

« コマツウェイ総合研修センター | トップページ | 気ぜわしい師走もどうにか過ぎた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« コマツウェイ総合研修センター | トップページ | 気ぜわしい師走もどうにか過ぎた »