« ミュージカル”キャッツ”を観ました | トップページ | 如月の望月のころ »

2010年3月 7日 (日)

ブラウザをChromeに変えました

 これまでウェブブラウザをInternet Explorer ⇒ Sleipnir ⇒ Mozilla Firefoxと変えてきた。
Mozilla Firefoxは、色々と便利なアドインツールがあって好きだったが、先月ぐらいから一度閉じると、再起動しないと開かなくなってしまった。
色々試してみたがうまくいかない。
Firefoxのトラブルを調べているうちに、Google ChromeにEvernoteとロボフォームがアドインできるようになっていることが分かり、一層のことGoogle Chromeに変えることにした。

Ns_dsktop 右が、そのデスクトップ画面です。

Google Chromeのよいところは軽いところです。今年になって宿泊した「JALシティ関内」「静鉄ホテルプレジオ」「京都タワーホテル」「ルートイン」「桜木町ワシントンホテル」の何れもLAN設備は付いているが、持参したノートパソコンに Internet Explorer からgmailを立ち上げると呼び込みスピードが遅くてイライラしてくる。
まだ、やっていませんがGoogle Chromeなら大丈夫のような気がします。

それと、Google Desktopをインストールすると、サイドバーにガシェットが組み込めること。
ガシェットの中では特に「時計」と「システムモニタ」が気にいっている。また、「ランチャ」は便利ですね。仕事をしながら必要なアプリをすぐに起動できることです。

また、ChromeにEvernoteをアドインしておくと、必要なページをキーワード検索で開くことができて便利です。
3月からEvernoteの日本語版が出たが、試してみると全てノート形式での保存となり、ソースページは開かない。Evernoteの日本語版はPCにも使えるがスマートホン向けですね。ブックマークを開くには英語版のEvernoteでないとダメです。

こんなことが分かるまで試行錯誤で半日くらいかかってしまいました。

|

« ミュージカル”キャッツ”を観ました | トップページ | 如月の望月のころ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ミュージカル”キャッツ”を観ました | トップページ | 如月の望月のころ »