« 忘年会シーズン | トップページ | 今年の自分史10大ニュース »

2009年12月21日 (月)

口膣ケア

 若い時から歯を磨くのが苦手、というより磨き方をよく知らなかった関係で、これまでに上3本、下3本の6本が虫歯になってしまった。
数年前、虫歯治療で歯医者に行った時に「8020運動」というのがあることを知った。

「8020運動」とは“80歳になっても20本以上自分の歯を保とう”という運動です。

「入れ歯は嫌だ、自分もそうしよう。」と決意して、まじめに歯を磨くことにした。

以前は歯ブラシを大きく動かしていたのだが、数年前より、風呂に入ってブラシを余り動かさずゆっくり動かして磨くように変更した。
歯医者さんより高齢になると歯槽膿漏の方が怖いと注意されたので、最初にクリニカで歯を磨く、その後デンターシステマでもう一度、歯茎の上を磨いている。
特に冬場は、近くの日帰り温泉「湧泉寺温泉」に入って洗顔の時に、時間をかけてゆっくり磨く。これが最高です。

昨年より、虫歯になった訳ではないが、予防の意味で半年ごとに近くの野田歯科医院に行って口膣ケアしてもらっている。

今日行くと、ケア用の特別室に通さて、歯垢をとりながら磨き方が悪いところを指摘される。その後、消毒・エナメルらしきものを塗ってもらった。

下のような指摘カードを渡されたが、成程自分がいつもよく磨いていないところを指摘していると納得しました。

金額は1700円でしたが、これは健康保険がきいているのか、いないのか領収書を紛失したのでよく分かりません。

Dental_2

|

« 忘年会シーズン | トップページ | 今年の自分史10大ニュース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 忘年会シーズン | トップページ | 今年の自分史10大ニュース »