« 一息ついて | トップページ | 忘年会シーズン »

2009年12月 8日 (火)

今日は束の間の晴天でした

0912rimg0054

木場潟を一周してきました。
白山が綺麗です。

0912rimg0044北側園地のはしの上からみた湖面、キラキラ光って綺麗です。
しかし、この湖は国内でもっとも水質汚濁の進んだ湖の一つです。

桜の葉はもうすっかり落ちてしまって所々に、さざんかが咲いています。

|

« 一息ついて | トップページ | 忘年会シーズン »

コメント

>しかし、この湖は国内でもっとも水質汚濁の進んだ湖の一つです。

小松市では、汚名返上にがんばっていますよ。
http://www.city.komatsu.ishikawa.jp/kankyoukikaku/kibagata.html

投稿: | 2009年12月 9日 (水) 11時13分

書き込みありがとうございます。
小松市も頑張っていることが分かりました。

下記の「平成20年度公共用水域水質測定結果」で調べると、H20年度はCOD 8.6mg/Lで、全国198湖沼中のワースト10番目でした。
http://www.env.go.jp/water/suiiki/h20/full.pdf

頑張っているのに、どうして良くならないのでしょうか。

発生源は、「生活系」「産業系」「農業系(水田と畑)」とあると思いますが、やはり「生活系」が原因でしょうか。
木場潟に流れ込む日用川、坊川、山代川のうち、どの川が汚れているのでしょうか。
データを公開してほしいですね。

数年前、霞ヶ浦に見学に行きましたが、霞ヶ浦では、「産業系」は殆どなくなった。
「生活系」も減ってきている。
「農業系」が問題だ、と言っていました。
木場潟はどうなのでしょうか。

投稿: がまがえる | 2009年12月 9日 (水) 21時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 一息ついて | トップページ | 忘年会シーズン »