« 数字から社会の状況を読む | トップページ | 浅草 »

2009年5月10日 (日)

文目(アヤメ)

0905rimg0266

梯川沿いを散歩していたときに土手の下の畑の脇に咲いていた。
ややこしいのは、アヤメとカキツバタ(杜若)、ハナショウブ(花菖蒲)の区別です。
アヤメには花(外花被片:垂れ下がる方)の付け根に黄色と紫の虎斑模様があります。この模様が文目(アヤメ)だそうです。
見分け方の詳細な解説は青梅市ハナショウブのページにあります。

0905rimg0254
同じ土手の横に咲いていた。
アヤメは5月上旬~中旬、ハナショウブは6月上旬~下旬に咲くといわれているが、この花びら模様を見るとどうみてもハナショウブですね。

|

« 数字から社会の状況を読む | トップページ | 浅草 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 数字から社会の状況を読む | トップページ | 浅草 »