« 富士山がクッキリ! | トップページ | ドイツの環境教育 »

2008年1月22日 (火)

運転免許更新

今日は午前中金沢で所用を済ませた後、金沢港近くの石川県運転免許センターで運転免許の更新に行ってきました。
前回更新時より3年間違反がなかったのですが、先日更新直前に「シートベルトしていない」という違反をとられてしまった。

エコドライブ教室でも「車を運転するときはエンジンキーを掛けるより先にシートベルトをすること」を教わっていたのだが、実際は車を動かしたあとにシートベルトをしていた。
いつもは運転直後にシートベルトをしているのですが、その日は、気持ちのゆとりがなくついしないで運転していた。
そこが問題ですね。
そんな訳で、優良運転者とならず免許期間は3年、120分間の違反者講習を受けることになった。

違反者講習は、最初に運転の仕方に対するアンケート方式の性格テストがあった。
自分の診断結果は
① 他の車や歩行者などにイライラしやすく、ストレスの高い状態で運転している。
② 運転の慣れから、注意が散漫になったり、雑な運転をしてしまう可能性がある。
というもの。
自分自身の感想として
① は、通常はそんなことはないのだが、時にはそんなこともある。
② は、当たっている。
だからシートベルト違反を起こした、と認識しました。

性格テストの後は、元F1レーサーの中島悟による安全運転テクニック と、飲酒運転事故を起こすとどうなるか、という見せしめのようなビデオを2本見せられて、受付から更新終了まで2時間半で終わりでした。

でも、飲酒運転事故を起こすと悲惨ですね。
「飲むときは代行を呼ぶか、宿泊する。飲酒運転は絶対しません。」

|

« 富士山がクッキリ! | トップページ | ドイツの環境教育 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 富士山がクッキリ! | トップページ | ドイツの環境教育 »