« ゆうちょ銀行 | トップページ | コバノガマズミ »

2007年10月 5日 (金)

Canplio R7

写真の撮り方には一眼レフ、デジカメ、携帯など色々ある。
一眼レフで撮った専門家の写真は、構図、色の出し方など感心するものがある。

しかし自分の場合、写真というのは日常生活や、散歩・旅行で変わった景色・花・生き物を見た時に”いつまでも残しておきたい””他の人にも見せてあげたい”というときに撮る。
そういう訳で、これまでブログに掲載する写真は、携帯SO902iで撮ったものです。

しかし、動物をとろうとして近づくとにげてしまい携帯デジカメではうまく撮れない。
また、小さな花や虫はボケてしまってとれない。

と思っていたところ、Canplio R6は、重さ160gで7倍ズーム・接写も可能ということを知り前からほしいと思っていた。

このほど、9月初めに後継機種 Canplio R7 発売された。価格comでクチコミ情報を見ていると評判も良いようだ。
発売初期の高値期が過ぎ、今が買い時と思って買ってしまった。
通販で買ったのだが、価格は付属品を含め4万円強。

一昨日、カメラが届き、早速散歩に出て試写してみた。
今も所、AUTOで撮っているがまずまず。
当分は、これを持ち歩いて楽しみたい。
そのうちに、もうしこし勉強して自分独自の条件設定で撮れるようにしたいですね。

以下は、昨日の試写画面です。

四季桜(木場潟公園北園地) 接写

Rimg0005

鴨(木場潟公園西園地付近) ズーム

Rimg0025

彼岸花(梯川堤防) 接写

Rimg0050

栗の実(梯川堤防) ズーム

Rimg0056_2

|

« ゆうちょ銀行 | トップページ | コバノガマズミ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ゆうちょ銀行 | トップページ | コバノガマズミ »