« イタチハギ | トップページ | 人を信頼させるホルモン »

2005年6月 1日 (水)

トベラは初夏の訪れを告げる花

DSC03319 木場潟公園の西側遊歩道沿いに咲いている。どこかで見たと思っていたら、加賀海岸片野遊歩道沿いに群生していたのを思い出した。 

もともと、この木は海岸の崖地などに生育するが、乾燥に強いことから庭園や公園、道路の緑化帯などに広く植栽されるようになったようで、近くの市営テニスコートでも見かけた。しかし、テニスコートの垣根のトベラは葉がくすんでいてこれほどきれいではないね。

 

|

« イタチハギ | トップページ | 人を信頼させるホルモン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トベラは初夏の訪れを告げる花:

« イタチハギ | トップページ | 人を信頼させるホルモン »