« がまがえる | トップページ | 小企業は休みなし »

2005年5月21日 (土)

メガアライア

日経BP 谷口智彦主任編集委員(ブルッキングズ研究所CNAPSフェロー)によると、米国が重視するメガアライア(メガトン級の国)として、英国、オーストラリアと並んで日本が格上げされたそうである。
その原因は、イージス艦の派遣、航空自衛隊は空中給油能力強化、イラクへ自衛隊を派遣等 ここ3年 日本が矢継ぎ早に進めてきた対米同盟強化策によるものらしい。

いいことか、悪いことかわからないが、小泉政権になって日本の外交が急速に変わっていることは確かのようだ。

|

« がまがえる | トップページ | 小企業は休みなし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メガアライア:

« がまがえる | トップページ | 小企業は休みなし »