« 猫アレルギー顛末記 その1 | トップページ | 猫アレルギー顛末記 その2 »

2004年7月14日 (水)

ねじばな

 6月末頃から、木場潟公園の芝生の中に咲いている不思議な形をしている可憐な美しさを持った花です。
最初は左巻きの花ばかりだったので、台風のように地球の位置で巻き方が決まるのかなあと思って、あちらこちらで観察してみると右巻き、左巻きの両方があった。
インターネットで調べてみると花言葉は 「思慕」「秘密の思い出」だそうです。
その感じ、なんとなくわかります。
              ねじばな⇒  DSC01355.jpg

|

« 猫アレルギー顛末記 その1 | トップページ | 猫アレルギー顛末記 その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ねじばな:

« 猫アレルギー顛末記 その1 | トップページ | 猫アレルギー顛末記 その2 »