« 環境保全の改善案のベンチマーク | トップページ | 環境ビジネスを成功させるには »

2011.11.26

Web会議を使った研修

 11月23日は、大手電器部品メーカーのISO9001内部監査、有効性監査の研修を担当させていただきました。
富山事業所から、東京本社と茨木事業所の3地点をweb会議システムで繋いだ研修です。
 以前、別の会社でテレビ会議を使って大阪本社と東京支店を繋いだ研修をさせていただいたことがありましたが、その時は講師の話とスライド画面の両方にテレビに映るようにパワーポイントを担当者の方に操作していただきました。
 Web会議での研修は初めての経験ですが、web会議の場合は、インターネットがある所ではどこでも参加することができる。また、パワーポイント、ワード、エクセルなどの資料を画面に出して共有できるのが特徴ですね。
「Web会議システム徹底比較サイト」に紹介がありますが、web会議システムは費用が安上がりですね。出張費の削減・CO2排出量削減を目的に導入しても十分ペイすると思います。
23日に訪問した会社のweb会議はCiscoWebEx でしたが、マイクの感度は大変よい。遠隔地の会場の様子は別画面で表示されるが、全体画像しか映らない。講義の話はよく聞こえているようだが、相手の顔が見えないので質問がこない。
顔見知りの人同士が使う場合はよいが、初対面の人が使うのには向いていない。やはり直接会うのが一番ですね。

|

« 環境保全の改善案のベンチマーク | トップページ | 環境ビジネスを成功させるには »

n インターネットあれこれ 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 環境保全の改善案のベンチマーク | トップページ | 環境ビジネスを成功させるには »