« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010.11.28

FacebookとTwitterを連動させる

 半年ほど前、Twitterが流行しているので登録してみたが、どうして使うのかよく分からない。
ネットで色々調べると、先ず、最初はフォローから始めるとよいと勧めている。しかし、誰をフォローしたらよいか?
「TWITTER日本語ランキング」を見ると上位は殆ど、政治家・有名人・芸能人である。
「地域別ランキング」で地元石川県を調べてみると、これは商店や事業をやっている人がビジネスの紹介を兼ねてTwitterをやっているケースがほとんどである。
どちらも宣伝臭がして胡散臭い。それに、これらのつぶやきをフォローしようとすると、とんでもない時間がかかるような気がする。Twitterのどこがよいのかよく分からないので放っておいた。

その後、たまたま知り合って、今は退官された環境経済学の大家、富山のK先生と、環境カウンセラーの先輩である埼玉県のNさんより Facebook の友達紹介の案内をいただきました。どうもありがとうございます。

 Facebookは、世界中に5億人を超えるユーザーを持つ世界最大の自由参加型のSNSで、日本には2008年に上陸した。
Twitterでは、発信者は仮名でプロィールの画像はアバターが多かったが、Facebookでは、殆どの場合、発信者は実名、各人のプロフィール写真も実物です。それだけセキュリティやプライバシィの管理が堅固に作られているのだろう。
友達検索や紹介の機能も充実している。「友達の友達はみな友達だ」と言った感じで色々の紹介機能がある。
K先生はFacebookで活発につぶやきを発せられている。私には話のレベルが高すぎてついていけないのだが、話題が興味本位で、Twitterとは違って宣伝臭がないところがよい。

 K先生の情報発信方法を見ていて気がついたことがある。
最初の入力ボックスが「今なにしている?」からはじまり、RT、@・・・など入力方法がTwitterと全く同じなのです。
これならば、FacebookとTwitterを連動すればよい。 自分の場合は、発信するときは、Facebook、Twitter、ココログ(ブログ)を連動させて、どこから発信してもどちらのネットワークにも入るようにする。メッセージを読むときはPCでも読めるが、暇なときや外出時に携帯のiモードで読み取ればよい。
調べてみると、これが可能なのです。

続きを読む "FacebookとTwitterを連動させる"

| | コメント (0)

2010.11.10

ISO9004:2009日本語版

 昨年11月にISO9004:2009年版が発行されたが、日本語版の発行が遅れ、この10月20日にようやく、日本規格協会より「JIS Q 9004:2010」として発行された。
標題は従来の「品質マネジメントシステム-パフォーマンス改善の指針」から「組織の持続的成功のための運営管理―品質マネジメントアプローチ」に変っています。
日本語版は JSA Web store より購入できます。価格は3150円です。

続きを読む "ISO9004:2009日本語版"

| | コメント (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »