« 廃棄物のリサイクルの現状 | トップページ | EA21の取り組みチェック表は自社用に工夫を! »

2006.05.07

リデュースでコストを改善する

 循環型社会のキャッチフレーズ3R(リデュース、リユース、リサイクル)の中でリサイクルが先行して進んでいること先にブログ「廃棄物のリサイクルの現状」で書きました。

ここへきてリデュースに取り組む企業が増えてきていることが紹介されています(日経エコロジー4月号)。
ゼロエミッションをほぼ達成した企業が次の局面として、リデュースに積極的に取り組んでいるんでしょうか?

ISO14001やEA21で本業での環境配慮に取り組むとき直面する一つの課題がリデュース。
そのリデュースを徹底的にやるとコスト改善につながります。
以下は、その着眼点です。

Reduce_1
   出典 日経エコロジー4月号 41ページ (オンクリックで拡大)


|

« 廃棄物のリサイクルの現状 | トップページ | EA21の取り組みチェック表は自社用に工夫を! »

d 省エネルギー・新技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リデュースでコストを改善する:

« 廃棄物のリサイクルの現状 | トップページ | EA21の取り組みチェック表は自社用に工夫を! »